鼻うがい・口うがいの実行

 政府の対策は新型コロナを良く抑え込んでいますが、その対策で完全に忘れられているものが一つだけあります。それは何でしょうか。
 それは個人の免疫力向上対策ではないでしょうか。これから経済活動を徐々に活発化して行かなければならない中でそれは特に重要になるのではないでしょうか。

 鼻うがい・口うがいの実行は、あなたの免疫力を強化し、あなたと世界を救うかもしれません!
安全有効なワクチンや特効薬(インフルエンザに対するタミフルのような)が供給され、あなたが活用出来るようになるまで鼻うがい+口うがいを毎日朝晩2回実行されることをお勧めします。否、一生実行されることがさらに素晴らしい健康効果を生みます。鼻うがいの方法はいろいろありますが、私の方法は鼻の穴からスイノミで生理食塩水を流し込み、口から吐き出す方法です。下の動画をご参考に見て下さい。私はこの方法で鼻うがいを20歳の時から毎日2回忘れずやって来ました。インフルエンザには1回も罹ったことはありません。新型コロナでも同様だと感じています。

鼻うがい+口うがいの実行の動画1
鼻うがい+口うがいの実行の動画2

鼻うがいの実行が上咽喉を健康に保ち、侵入してくるインフルエンザのウイルスや細菌を殺し、インフルエンザや風邪にかからない体を作ると堀田修医学博士は下の著書で主張されています。新型コロナもウイルスですから、上咽頭が健康であれば、新型コロナウイルスも殺して体内に入れないと私は感じています。上咽頭を健康に保つ方策は堀田先生は色々と解説して居られますが、私が特に注目したのは生理食塩水による鼻うがいです。私の方法は独自の簡単な方法ですが、先生は本書のp126-131で推奨される方法を解説しておられます是非ご参照下さい。

堀田修医師は、防衛医科大学校を卒業され、腎臓の専門家として長年臨床に携われた経験から鼻の穴の奥にある上咽頭の働きを発見されたのです。現在63歳。そのあたりの経緯を下の私の岡山市議会質問でご紹介しています。そちらの方も是非見て頂きたいと思います。




                                         著書からの引用(抜き書き)





20年9月10日の岡山市議会の私の質問
ご覧ください。






ホーム 月極駐車場消火用具 アクセスシリカ天然水
東山クラブ 英語劇 コンサル定款


よろず便利屋




    08043559046(熊代


(株)一心太助本社 岡山市中区下3371

    (TEL  0862785000)上の携帯にお願いします。   
    FAX  086
2785550      

     Mail: 
akihiko1@hotmail.co.jp

kumashiro@chive.ocn.ne.jp Copyright©「2018 株式会社一心太助 All Rights Reserved」